2016年10月11日のニュースリリース

“レジリエンス”って何? 心を回復させる特集と
秋の手づくり大特集の2本立て!
「ハルメク」11月号絶賛発売中

株式会社ハルメク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮澤孝夫、旧社名:いきいき株式会社)は、発行部数No.1※1のシニア女性誌「ハルメク」(旧「いきいき」)11月号を10月10日に発売しました。

日々の営みのなかで、気持ちが落ち込んだり、苦手なことにモヤモヤしたり…誰しもありますよね。そんなときに役立つのが、心の回復力です。以前は「ストレスに強くなろう」「ストレスを減らそう」という考え方が主流でしたが、最近の精神医学では、ストレスをしなやかに受け止め、立ち直る力 “心の回復力=レジリエンス” を身につけることの重要性が話題を集めています。
「この “レジリエンス” を鍛えるためには、表現すること、自分が好きなことや得意なことをすればいいのです」と、心療内科医の海原純子さんは話します。そこで今月号の「ハルメク」では、 “心の回復力=レジリエンス” の育て方に大注目。海原さんのレジリエンスに関する解説、女性たちが「好き」の引き出しを増やすことで、孤独感や介護のストレスなどを乗り越えた事例、誰でも挑戦できて癒される大人の塗り絵、心のデトックスにぴったりの「泣ける映画12選」などをご紹介しています。

もうひとつのおすすめが、秋の手づくり大特集。「ハルメク」の大人気連載「きものリフォーム」の特大版で、きもの地だけでなく洋服地でもできるチュニック、ジャケット、コートのほか、クッションやストールなどの小物の作り方も丁寧にご紹介しています。
さらに、4大特典も!※2

(1)実物大型紙が一部コンビニエンスストアでプリントできる
(2)作品と同じ洋服地を抽選でプレゼント
(3)作品と同じ洋服地がユザワヤで購入できる
(4)ユザワヤ友の会への入会クーポン付き
手づくりファンを全面的に応援します!

そのほか、下記のようなおすすめ記事も盛りだくさん。
・人物
 伝説の歌手・沢田研二さんの“今”を追いかけたルポ
 「沢田研二 3月11日に新譜を出し続ける、『ジュリー』という生き方」
・介護
 ロボットスーツ「HAL®」をはじめとする、自立支援型介護ロボットの最新事情レポート
・健康
 尿もれ、頻尿、骨盤臓器脱…骨盤底筋体操で女性のお悩みを解決!
・料理
 大人気連載・奥薗壽子さんの楽々ごはん「ショウガ+秋の根菜であったか減塩レシピ」
・おしゃれ
 外反母趾でも痛くない、おしゃれな靴の見つけ方(靴4タイプ&コーディネート例も)

ぜひ、女性向け・シニア関連企画などでのご紹介をご検討ください。


【媒体概要】
発行部数18万部の月刊定期購読誌。
1996年に50代からの生きかた暮らしかた応援雑誌「いきいき」として創刊。20周年を迎えた今年、2016年5月号から、誌名を「ハルメク」にリニューアル。
105歳の医師・日野原重明さん、きくち体操創始者・菊池和子さんなどの看板連載陣はそのままに、美術家・篠田桃紅さん、評論家・斎藤美奈子さん、漫画家・槇村さとるさんらによる新連載をスタート。インタビュー、料理・片づけなどの暮らしの情報、健康・医療、社会・世界の動きまでアンテナを広げ、シニア女性のワクワクに応える情報を発信中。

※1 日本雑誌協会発表(2016年4月~6月)
※2 (1)(4)は11月5日(土)まで。(2)の応募期限は10月31日(月)。(3)は売り切れ次第終了。



“レジリエンス”って何? 心を回復させる特集と秋の手づくり大特集の2本立て!「ハルメク」11月号絶賛発売中(PDFファイル:254KB)

※ニュースリリースはPDFでもご提供しています。
PDFをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはアドビシステムズ社のホームページよりダウンロード(無料)してご利用ください。


2016年のニュースリリース一覧へ戻る